株式会社ライフパートナーズ

企業情報

ごあいさつ

近年は、インターネットの普及やネット証券の台頭などにより、誰でもかんたんに金融商品(株、投資信託など)の取引をはじめられる時代となりました。しかしながら、日本の金融教育はその発展に追いついておらず、生まれたての個人投資家は、真っ当な知識がないまま、株式市場という名の戦場へ向かわざるを得ないのが実情です。

その一方で、金融教育を担うべき存在として期待されるのは、証券会社や銀行などの金融機関ですが、残念なことに自社の利益を優先して、「投資家を育てる」よりも、「投資家に売りやすい」商品が次々と開発されています。

金融機関の儲けの仕組みとして、「投資家が支払う手数料=金融機関の儲け」となる構造なので、企業の存続を考えるとやむを得ない面もありますが、無知な個人投資家ほど不利益を被る構造は、やはり改善しなくてはならない課題と言えます。

そのためにも、私たち個人投資家が、真っ当な金融知識を身につけて、不利益を受けるような手数料の高い商品・サービスに対しては、断固として“NO!”を突きつけ、より投資家目線に近い、よい商品を選んでいきたいものです。

当社は、このような考えのもと、金融機関に属さない「第三者」のポジションから、お客様に対して、公平で安心できる情報発信に努めていきたいと考えております。

代表取締役 竹内 弘樹

(c) 2016 ライフパートナーズ株式会社